頚動脈硬化のチェック [糖尿病教育入院8日目]

2007年11月5日 月曜日:血糖値が1日の中でどのように変化しているのかを見る検査がありました。

1日に計8回採血されると思うと憂鬱です。というのも静脈が見えにくく、過去に何回か血管外に注射針を刺されたことがあるからです。案の定一度血管外に刺され、痛みで声を出してしまいました。

頚部血管超音波検査は、頚動脈の状態を画像化できるので、血管壁の厚みから動脈硬化の程度がわかります。

入院中に受けたこれらの検査は、血管障害の有無を確認するものでした。

血液中のグルコース濃度(血糖値)が高い状態が続くと、様々な臓器・組織の血管に悪影響を与えることが検査の多さからもわかります。

年齢とともに血管も老化しますが、高血糖は「老化」を加速させます。

頚部血管超音波検査

頚部(首)の動脈に超音波をあててその反射波を画像化し、血管壁の状態や血管内腔の状態を検査します。血管壁の厚さを測定することができますので、その厚さから動脈硬化の程度がわかります。

IMT(Intimal Medial Thickness)という血管の厚さ(内膜中膜複合体厚)を測定することにより、動脈硬化の程度を評価します。下記の値を超えていれば、動脈硬化が進んでいると言えます。

年齢層別許容最大IMT値
  • 20~29歳:maxIMT≦0.7[mm]
  • 30~39歳:maxIMT≦0.8[mm]
  • 40~49歳:maxIMT≦0.9[mm]
  • 50~59歳:maxIMT≦1.0[mm]
  • 60~69歳:maxIMT≦1.1[mm]
  • 70歳~:maxIMT≦1.2[mm]

血糖日内変動検査

下記の時間に計8回静脈から採血して血糖値を測定しました。病院によって時間や回数は異なると思われます。

  • 0時
  • 4時
  • 7時30分(朝食前30分)
  • 10時(朝食後2時間)
  • 11時30分(昼食前30分)
  • 14時(昼食後2時間)
  • 17時30分(夕食前30分)
  • 20時(夕食後2時間)

The Effect of Intensive Treatment of Diabetes on the Development and Progression of Long-Term Complications in Insulin-Dependent Diabetes Mellitus のFIGURE1を見て下さい。

これは、アメリカ合衆国国立糖尿病・消化器・腎疾病研究所(NIDDK; National Institute of Diabetes and Digestive and Kidney Diseases)が1983年から1993年まで行なった、血糖を良い状態にコントロールすることが合併症の発症と進行の防止に効果があるのか、を調査した臨床研究(DCCT; Diabetes Control and Complications Trial)の論文の中にあった研究対象者(1型糖尿病患者)の血糖日内変動のグラフです。

1日を区切りとして各食前食後および就寝前に測定した計7回の血糖値を、患者毎に各々3ヶ月分をまとめて平均し、これらの平均した値の中央値を示しています。また、プロット上の垂直線は、そのばらつきを表わしています。

このグラフから、血糖日内変動のパターンは食事を摂ると血糖値が上がり、食事から時間が経つと血糖値は下がる、ということがわかります。

入院8日目の治療、検査、食事の記録

  • 0000 採血(1回目):145[mg/dl]
  • 0400 採血(2回目):113[mg/dl]
  • 0700 起床、血圧測定:121/75[mmHg]、体重測定:66.1[kg]
  • 0730 採血(3回目):131[mg/dl]
  • 0800 インスリン注射:8単位、朝食:ごはん220[g](82[g]=370[kcal]=4.6単位)、オクラと大根の味噌汁、炒り卵(玉葱、人参、グリーンピース)、きゅうりとキャベツとわかめの辛子和え、牛乳(炭水化物:98[g]、カロリー : 634[kcal]=7.9単位)、食後メルビン1錠

    朝食 2007年11月05日 月曜日 ごはん220[g](82[g]-370[kcal]-4.6単位)、オクラと大根の味噌汁、炒り卵(玉葱、人参、グリーンピース)、きゅうりとキャベツとわかめの辛子和え、牛乳(炭水化物:98[g]、カロリー:634[kcal]=7.9単位)

  • 0900 散歩(20分)
  • 1000 採血(4回目):178[mg/dl]
  • 1130 採血(5回目):164[mg/dl]
  • 1200 インスリン注射:6単位、昼食:ごはん220[g](82[g]=370[kcal]=4.6単位)、ポークカレー(豚肩ロース肉脂身無し、玉葱、人参)、グリーンサラダ(きゅうり、レタス、スイートコーン、プロセスチーズ、トマト)、ノンオイルフレンチドレッシング、みかん(炭水化物:107[g]、カロリー : 666[kcal]=8.3単位)

    昼食 2007年11月05日 月曜日 ごはん220[g](82[g]=370[kcal]=4.6単位)、ポークカレー(豚肩ロース肉脂身無し、玉葱、人参)、グリーンサラダ(きゅうり、レタス、スイートコーン、プロセスチーズ、トマト)、ノンオイルフレンチドレッシング、みかん(炭水化物:107[g]、カロリー:666[kcal]=8.3単位)

  • 1220 循環器科 受診:運動負荷心電図より詳細な検査、トレッドミル検査を受けることになりました。
  • 1310 頚部血管超音波検査
  • 1415 採血(6回目):125[mg/dl]
  • 1530 学習会
  • 1730 採血(7回目):180[mg/dl]
  • 1800 インスリン注射:8単位、夕食:ごはん220[g](82[g]=370[kcal]=4.6単位)、小松菜ともやしのお汁、さばの塩焼き、大根おろし、減塩しょうゆ、五目煮(牛蒡、糸こんにゃく、椎茸、人参、グリーンピース)、みかん(炭水化物:100[g]、カロリー : 580[kcal]=7.3単位)、食後メルビン1錠

    夕食 2007年11月05日 月曜日 ごはん220[g](82[g]=370[kcal]=4.6単位)、小松菜ともやしのお汁、さばの塩焼き、大根おろし、減塩しょうゆ、五目煮(牛蒡、糸こんにゃく、椎茸、人参、グリーンピース)、みかん(炭水化物:100[g]、カロリー:580[kcal]=7.3単位)

  • 1900 散歩(20分)
  • 2000 採血(8回目):153[mg/dl]
  • 2200 血糖値測定:128[mg/dl]、就寝