セピア色の思い出補正的バイク旅日記

23年間のツーリングで4台のバイクに乗った。GSX400F、GSX-R250、RGV250ΓSP、Goose350。沖縄県を除いた46都道府県を走った。

1981年8月の下北半島ツーリングから始まり、23年後の鳥海山日帰りツーリングが最後だった。

若い頃にバイクで訪れた場所や風景は、変わってしまったのだろうか。

ネットで検索すれば、部屋に居ながらにして「今」を見ることができる便利な世の中になり、記憶と写真と記録を引っ張り出してみた。

時間の経過は変化した証。変化しないところに時間は存在しないのだから、そう、思い出は「セピア色」になるはずだよ。

今と昔、新と旧、生と滅……。

当時の自分がバイク旅で見た、聞いた、感じたことは、現在の自分にどう響いたか。

セピア色の思い出補正的バイクツーリング旅日記。

北海道の旅

北海道バイクツーリング旅の目次。

1986年7月、上富良野町深山峠にて撮影。当時は休憩用の駐車スペースがある程度だったと思うが、今では変わりすぎて……。自分は「観光客」が多いところは苦手なので、季節が秋だったり少しディープな北海道を訪れることが多かった。

北海道の旅

北海道バイクツーリング旅の目次。